CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
PROFILE
LINKS
OTHERS
PHOTOS
www.flickr.com
ponkan's photos More of
ponkan's photos
MOBILE
qrcode
SEARCH THIS SITE
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< おはらめにんじゃけん | main | しろくまだけはおきないね >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | -
とよいっぱいでゆあさこう
バタバタ

京橋のまぐろの名物点「とよ」に行こうと仕事場の有志で乗り込んでみたのですが、すごい人ですねですね。(^ー^;
なが〜い行列ができてました。
「とよ」っていうのは京橋の屋台っていうかテントのお店です。「バケツにはいったマグロの切り身を園芸用スコップで出す。」という過激さもキャッチーな安くて美味しいと噂のお店です。しかも墓地と金網で仕切られてるだけのロケーション。
清潔感のかけらも感じられないのですが、うけてるんですね。出直します。(^−^;

仕方がないので新地に戻って第一ビル地下にあるお店「湯浅港」に。
僕の田舎である湯浅の港から毎日魚を運んでいるというこのお店は、都会ではなかなか食べられないような種類の魚が新鮮に食べられるのが魅力です。店の前に並べた発泡スチロールに入れてある魚が懐かしい。
ぜひとも一度はいってみたかったのですが、一人ではいると魚が1〜2種類しか頼めないのでもったいなくって。今回は4人いるのではいってみました。
ここも人気店なのでいつもいっぱいで、少し待たされましたが、「とよ」ほどではないのでなんとか。(^−^
刺身はイサキの活き作りにカンパチ。煮付けはイトヨリとホウボウにバタバタ(ウチワエビ)。焼き物はメッキ。
大変おいしゅうございました。

ただ、是非食べたかったハゲ(カワハギ)がなかったのが、心残りです。
他にも注文した品で売り切れてた品が多かったので、ヤッパリここも早めに行った方がいいのかな?
comments(3) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | -
コメント
最初、タイトルが意味不明でしたが、内容読んで納得。
魚料理をこんな贅沢に食べれるなんていいな。最近年を重ねるごとに、肉以外の野菜や魚介類の味をしみじみ感じております。(4日前、誕生日だったの。あれ?プレゼントが届いてないぞー)
| ことこ | 2007/06/01 12:55 PM |
ははは,
私も前回の記事で,タイトルを誤解してしまいました.
なるほどね...^ー^)
| komehachi888 | 2007/06/02 12:33 AM |
@ことこさん: 贅沢っていっても、みんなこれに酒2杯呑んで全部で10000円ちょっと一人2500円なんですよ。やっぱり安くて上手いのが一番。(^ー^
@こめはちさん: 読みにくいタイトルばっかり付けてますからね。:P
| ponkan | 2007/06/03 9:33 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ponkan.jugem.cc/trackback/493
トラックバック
この日に撮った写真
flickrからロード中... 環境にロードできない場合もあります。